TEL:042-646-1127
English
中文
お問い合わせ
TEL:042-646-1127

絞り光量面積計 SMD-81T2

カタログダウンロードはこちら

  • カメラ及び交換レンズなどの基準絞り口径に対する絞り誤差(dEV)を測定
  • 平行光が絞りを通過する光量を正確に測定する
  • 垂直水平の両姿勢で測定可能
  • 各FNo.をスイッチで簡単に切替
  • 便利な4系列の感度切替でWIDEから長焦点まで対応
  • USBまたはRS-232C通信制御によりフルリモートコントロール
  • 平行光レンズ径100mmタイプ(SMD-100T2)
  • 光源部LEDタイプ(SMD-100T2LE)

お気に入り登録する

型式 SMD-81T2
光源 ハロゲン
設定範囲 Fナンバ選択: 12種類(F1.4 - F32), AUTO
SENS切替: 4系列(SENS1 - SENS4)
コリメータ光学系 平行光レンズ径: 80mm
※SMD-100T2は100mm
被検査対象 ・レンズシャッターカメラの絞り
・フォーカルプレーンシャッターカメラの絞り
・交換レンズのレンズ絞り(治具の使用が必要)
・レンズシャッターカメラのシンクロ接点接触時(またはストロボ発光時)の絞り口径
・EXIT信号より設定時間後の絞り
測定項目 基準光量に対する絞り誤差(dEV)
測定範囲 -2.02 - +2.02 EV
測定方式 平行光線を被測定物に照射
絞りを通過した光量を光電素子にて光電変換後に増幅
基準口径光量との比をEV換算
表示・操作 ・本体部操作
・外部通信制御(シリアル)
通信I/F USB 2.0準拠 または RS-232C準拠
電源電圧 AC100 - 240V 50/60Hz
消費電力[VA] 40
寸法(WxHxD)[mm] 320 x 750 x 280
重量[kg] 12
 この製品について問い合わせる

関連記事

  1. フランジバック測定器 FL-800

  2. チャートコリメータ AFCシリーズ

  3. 多軸電動ステージ制御システムCMS-1